湯沢。

何か久しぶりの気がしますがnot会話形式です。リアルですからね。

スキーは滑れるのですが、成長してしまってスキー靴が入らなくなったりで行ってなかったんですよね。車の免許もないので板自体も軽い荷物とは言えないですし。

で、兄が新潟にいるので兄のところに泊まってスキーしてきました。

wpid-img_20150307_101852_648.jpg

さよなら北越。(新幹線開通に伴い2015/3/13ダイヤ廃止)


wpid-img_20150307_132604_125.jpg

長岡で降りてへぎそばを食べながら待機。

兄はどういう人かというとHKTオタです。三次元vs二次元のどろどろになるわけですね。
一応おいそれと聞いたところ。

①CD代について。
CDは年3回ぐらい購入。やっぱり20枚くらい買いますが30000円程度だそうです。

②遠征費。
HKTファンとあって福岡でデカいイベントやることがあります。遠征費は長岡⇔福岡で40000円前後。

自分の方がお金使ってる……?

そんなこんなで夕食。
wpid-img_20150307_200710_344.jpg

半身揚げだそうです。デカい。食いにくい。そしてカレー味。でも美味しかったです。

そして翌日高速で湯沢のスキー場へ。

wpid-img_20150308_160748_377.jpg

……駅……?

というわけでガーラ湯沢に。
新幹線とスキー場が直結しているそうで東京から一本で来れるらしいです。すげえ。

なかは携帯が壊れそうなので写しませんでしたが一応文字で。

・レンタルスキー
サロモンがレンタルを行っています。無論すっごい滑りやすかったですね。ええ。コントロールマズくなっても止められますし。
これは新幹線で手ぶらできても全然問題ないですね……。

・ゲレンデの食事
wpid-img_20150308_121148_394.jpg
タレカツ丼等。美味しかったです。ちょい高い気はするかな、仕方ない。

・ゲレンデコース
ちょっと傾斜がキツめでしたが調子に乗らず滑ると中々に滑れます。兄はわちきを思いっきり抜かそう抜かそうしてたので転んでました。ざまあ。
ただし。250万ダラーとブロンコはやばい。notオヌヌメ。あと一回一回が短い気がしますねえ、一番長くて楽しいのが下山ってちょw

・温泉
たけえ!!というわけで麓の公衆浴場に。400円ですが源泉かけ流しでした。石川って循環多いんですよね。個人的には源泉かけ流しにこだわらなくても循環でよかったのですが。

帰りは一人で湯沢駅へ。

wpid-img_20150308_180812_749.jpg

さよならはくたか( 新幹線開通に伴い2015/3/13ダイヤ廃止 )

wpid-img_20150308_222603_880.jpg

記念品。

というわけで今は大和屋の越の雪を食べてます。コレ美味しいんですよね。長生殿と越の雪は必ず日本三大銘菓に入りますし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください