Guild Wars 2といふもの。

というわけでお待たせしました。GW2の話です。

・Guild Wars 2ってまず何?

Arena netが運営している欧米のMMORPGです。欧米なので英語・欧諸国言語・中国語・韓国語に対応しています。日本語、そんなものはない。日本語サービス待つって言っても運営権は親会社の関係上NCジャパンになりますし、さっさと始めた方が良いと思います。S4 Leagueのように日本でいざ始めたら他国でやってた人が帰ってきて無双+糞日本運営でバイバイしてすぐに日本語サービス終了ってありますし。

デカいボスや敵の群れと戦うPvE、5人組のPvP、ワールド間戦争のWvWの三つのモードがあり、それぞれ独立したワールドで行います。つまりPKはありません。

横槍推奨ゲーだったり、基本ヒーラーがいなかったり、リザは誰でもできたりと、ソロで十分楽しめるんです。あと日本人と違ってミスってもねちねち言われませんしね

システム特殊なものが多く、MMORPGに挫折した人もやってよ!とMMORPGに改革を持ちかけているのが、GW2です。伝えきれません。

そして現在基本無料です。パッケージ販売なのでパッケージ買っても月額はありません。

Youtubeに字幕版がありましたのでお借り。

 

※2?1は?

あります。こちらはMORPGで日本でもNCJapanが運営してました。※日本版は終了
2は1の数百年後の世界になります。海底に遺跡が沈んだり、城壁が朽ち果ててフィールドに残ってたり、前作で出てきたJora等は神話等で名前が出てきます。

日本語が無い?じゃあ日本人のうちが紹介すればよいのでは!

というわけで。

アカウント作成は別の方が紹介してるのでリンクを張っておきます。

http://ch.nicovideo.jp/tankten/blomaga/ar841456
人人人人人人
> 他力本願 <
^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
HomeWorldはJQが一番多いですが、fullになってること多々なのでVery highのSea of Sorrows等の方だとすんなり作れると思います。

というわけでアカウント作ったところからスタートします。

下の+をダブルクリックするとキャラ作成画面になります。

gw164

種族を選びます。種族は後から変更できません。慎重に選びましょうね。
とはいっても、種族によって回避が得意、硬い、体力の多さ、体格の差によるあたり判定の違いといったステ変動はありません
自分の好みで選びましょう。Eliteスキルが違う、ということもありますがどうせその枠は職のEliteスキルを使うことになります(

軽い紹介だけ。

・Asura:小人種族ですがロリショタよりエイリアンに近いです。もにこん大悲報。ゴーレムや魔法を研究しています。天才っていうプライドは高いです。

・Charr:猫系ケモ種族です。ケモナー大歓喜。人間と血で血を洗う戦争をしてましたがドラゴンの脅威の前に現在停戦中です。兵器はチャールが先進的。

・Human:人間です。六神を信仰しています。三王国を築きましたがもはや一王国のみ、ケンタウロスも侵攻してくる窮地に立っています。創造性が豊か。

・Norn:亜巨人です。野生の精霊に導かれ、自然と育み狩りを生業としています。ドラゴンの侵攻で故郷を追われてます。シャーマン的なところです。

・Sylvali:植物です。木から生えた実から生まれる最近発生した種族です。夢の夢で生まれ育ちます。ヴェンタリの教えをもとに行動します。

始まる地点によって難易度が、ということもありません。Asura、SylvaliはMaguuma jungle地方から、humanはkryta地方から、CharrはAscalon地方から、NornはShiverpeak地方から始まります。

うちはCharrはいるのでNornを選ばせていただきます。

gw165

性別。Maleが男、Famaleが女。わかるね?!変更不可です。

gw166

職を選びます。これもあとから変更できません。画像はレブナントという職ですがHoTパッケージ購入が必要です。

最初はWarriorにしとけと思います(暴論)が、軽い紹介だけ。レブナントは今は省きます。

・Gurdian:防御系な重装職です。硬かったり回復、治癒には優れてますが火力はちょっと出にくいです。魔法戦士です。

・Warrior:のーきん。使える武器も多い重装です。このゲーム火力が一番なんでPvEでは一番見ることの多い種族です。迷ったらこれで。

・Ranger:ペットを使役しながら戦う中装職です。遠隔抜群でペットのお供いるのでソロはしやすいです。ただこのゲーム、遠隔狙いの敵や遠隔反射する敵少なくないです。近接やPT連動は弱め。

・Thief:最初はおすすめしません。中装職ですが、HPが脆く回避・ステルス頼りなところがあります。またスキルの使用にはイニシアチブの消費といった特殊なギミックもあります。

・Engineer:最初はお勧めしません。中装職で機械を駆使します。が、武器の交換が使えず、スキルのシステム等特殊すぎて最初はお勧めしません。

・Elementlist:最初はお勧めしません。軽装職で脆いですが凄い火力を出せるようになります。が、武器の交換が行えなかったり脆さ、システムの特殊性から最初はお勧めしません。

・Mesmer:幻影や次元を駆使して戦う軽装職です。仲間の支援に関して得意です。が、一人だと脆いのでがんばれ♡がんばれ♡をしながら戦うことが多いです。

・Necromancer:死霊を生み出していく軽装。最近輝いたけどNerf食らったね!!boonをdebuffに変えたりと対人では鬼です。あまり最初は勧められないかも。

 

各職で使える武器使えない武器があるのでこちらを参照。マークが書かれているのはHoT拡張です。

悪いことは言わないのでwarriorにしておくとPvEでは楽です。PvPでは弱いと言われてますが、まずゲームのシステムを理解しないと勝てない……!

 

というわけでWarriorを選……ぶと思ったか?!MoEでMP過多賢者や神秘強化回復弓で動き、ECOで人魚で奈落に潜るしおうめだぞ?!
……んなわけで、普通を選ばないしおうめなのでRevenantを選びます。そういえばディカプリオ主演で映画来てますね。(2016/4/23現在)

_人人人人人人人人人人人人人_
> 初心者講座大丈夫かこれ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

gw167

キャラメイクの時間です。割と細かいので時間あるときにしましょう、あとから変更は可能です。

身長を調整し

gw168

体格。

gw169

Nornなのでタトゥーを選びます。

gw170

顔、髪の毛の調整

gw172
目。

gw173

鼻。

gw174

口。

gw175

顎。

gw176

防具の染色。

この辺りは完全に人の好みなはずなので色々いじってやってみてください。投げ槍ですがキャラメイクとはそういうものです。

……こんなに細かいキャラメイクが黒い砂漠等、最近のでは主流なのに顔と髪型と髪色オンリーで萌えを体現できるECOってなにものなんだ……。

 

gw177

次に質問タイムです。まずは職の質問。頭防具が大体決定しますが、レンジャーの場合は最初のペットを選択する大事な選択になります。

DrakeやBear等だと硬いです。あとエンジニアはuniversal multitool packあるとちょっと便利です。

あとは肩とかになりますがLv10までは全然簡単なので表面的に好みで選べばよいです。

gw178

次にその人の性格を決めます。魅力、尊厳、獰猛。三つ並べたらアイコンでどれがどれかわかると思って省略。

アチーブメントとかに影響しますが、大して変わりはないと思います。

gw179

gw180

gw181

種族での質問3つ。メインストーリー第一部を決める質問です。Nornは「英雄の重要な資質」「祭りの時にやっちゃった事」「庇護をくれた精霊」になります。

詳しくはこちらに。割と適当で良いです。ストーリーは練られているので読んだ方が良いと思いますが全部英語なんですよね……。

最後にキャラクターの名前を全部英語で記せばキャラメイク完了です。

gw182

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

gw183

ムービー、成り立ちが放映されます。ボウケンガハージマールードキドキガーハジーマルー(

gw184

目隠しする職なので目が見えないのがちょっと残念。

gw185

チュートリアルのストーリーが始まります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください